■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Offisnail Contact+ α004

Offisnail Contact+ α004 : Offisnail
要望対応と若干の高速化を行ったOffisnailContactの次期バージョンContact+のα版を公開します。

見た目はほとんど変わりませんがデータベースアクセスの方式変更など中身は大幅に変更してあります。主なバグは潰しているつもりですが動作実績が少ないためβ前のα版として公開します

Officenail Contact 104a
おぉー、新バージョン、キタ!
# 昨日の時点で早速入れてたけどw

使い易いPIMアプリを公開してくれているOfficenailさんのOfficenail Contactが「+」が付いてバージョンアップされた。
α版との事だけど「動作実績が少ないため」の表記であり、ちょこっと触った印象では十分β版を名乗れるのではないかと思った。
# ちゃんと検証したわけではないので、念のため。


連絡先の置換えアプリとしては、NICQUE FreewareさんのQDzが有名で、50音のタブを左右キー操作で選択でき、閲覧しやすい。一時使った印象も非常に良かったのだけど、Officenail Contactも同じく50音のタブでの操作で見易いし、何より編集画面がとても使い易い。
# QDzは連絡先と同じOS標準の編集画面なのが残念

つまり、これ↓
つまっちの用法用量は正しくお使いください。:WM6でも変わってなかった
が無くなるわけですな。
これは、マジ素晴らしい!(^_^)
Officenail Contact 編集画面
すっきりしたOfficenail Contactの編集画面

標準編集画面
赤で囲んだところでループしてしまう標準編集画面


旧版と入れ替えての印象だけど、元々不都合が無かっただけに、あまり判らなかったりw
高速化されていることも、300件ほどのデータでは「どっちも速いよw」で、確認できず。
試しに、標準の「連絡先」を久し振りに立ち上げてみたけど、こちらとは圧倒的に速度差が体感できる。

それから、追加機能に関して
  • 登録されている住所からGoogleMapで地図を表示する機能
  • 複数メールアドレス指定・送信機能
  • 着信音の編集
なんかはかなり便利そう

自分としては、以下の2点が注目かな
  • OS標準の編集画面
  • SMS設定
編集画面の使い易さが、何よりもこのあぷりのありがたいところなので、独自編集画面で入力できないデータを入れたい場合に対応しつつ、シンプルな編集画面はそのままでオッケーなこの仕組みは素晴らしい。
それと、SMS設定は
WindowsMobileのSMS、MMS用アプリは独自のものが多いためSMSについてもアプリケーションと引数を指定できるようにしました。X01Tの場合は以下のように指定するとSMSが送れるようになります。
種類:詳細設定
実行ファイルのパス:\windows\softbankmail.exe
コマンドラインパラメータ:sms:%to%
とのこと
アドエスでは、これまでのバージョンでもライトEメールのアプリを登録できたらしい。(知らなかったヨ
SpeedMailを登録してみたけど、サクっとライトEメールを送れてかなり便利。
これ、オススメ!

まだ試してない方は是非。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

「にゃらん」ブログパーツ

プロフィール

d346prt

Author:d346prt

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。