■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■アドエスでPowWow

*RIKENさんのアドエスのキーロックのためにあのアプリを導入【PowWow】経由で
peacepact : アドエスで,PowWow を使う方法
めだいけ | 大嫌いなキーロックスイッチ
の御両名のPowWowの話題を読む。

PowWow

AltWorks Mobile Development::Products
【PowWowについて】
PowWowはWILLCOM W-ZERO3 W003SH/W004SH上での電源管理を行うユーティリティです。サスペンド・サスペンドロック・ディスプレイオフ・ディスプレイオフ&ロック・ソフトリセットの五種類の操作を行うことができます。

以下、設定とか

アドエスで使う場合の設定例


  • 「スタート」→「設定」→「個人用」→「ボタン」でボタン設定を開く
  • どれかのボタン(画面回転キーにでも)PowWowを割り当てる。
  • PowWowインストールディレクトリ(\Program Files\PowWow)のPowWowSetting.exeを起動。
  • アドエスでは、上の3つはボタンが無いので無視。
  • 「Rotate Button(画面回転ボタン)」のリストから、ロック時にさせたい動作を選択。
    # めだいけさんおすすめは「Display Off & Lock」、自分は「SuapendoLock」
  • あとは、お好みでw
ちなみに↓こんな感じにしてみた。
RotateButton → SuspendLock
ClockDisplay → Analog
TimeOut → 5
BackLight → Inteligent

 上記設定で、画面回転キーを押しPowWowを起動すると、ナビゲーションバーに「非常口アイコン」が表示されるので、その間にもう一度画面回転キーを押すとロックできる。

で、ロック中に操作すると、時計を表示して設定時間でまたロックに戻る。

時計表示中に「左右ソフトキー」両方を順に押すとロック解除。
# 右→左、左→右でも可

 アドエスを購入当初、簡単にロックがかけられることと時計をすぐに確認できることから、愛用していたのだけど、W-ZERO3用のアプリでアドエスではすべての機能が使えない(ボタンが足りない)ことやロックの解除がやや面倒なことから、フォーマットを期に使うのをやめてしまっていた。
KeyLockSuspenderのおかげで、キーロックスイッチでの操作も問題なかったし。
# スイッチがめだいけさんと同じ状況だったら、使い続けていたろうけど。

しかし「これは便利だ」って言葉を目にすると、また使ってみたくなるのも人情。(^^ゞ
やっぱり、時計がかっこいいしねw

PowWow
スポンサーサイト

■コメント

■承認待ちコメント []

このコメントは管理者の承認待ちです
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

「にゃらん」ブログパーツ

プロフィール

d346prt

Author:d346prt

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。