■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■最近の設定の覚書

アドエス修理中のお供に、京ぽん2だけでは心許なかったので、UX50を引っ張り出したり。
アドエス復帰後もその快適さから、PIM以外のメモやなんかに活用中。
# PIM関連は、Officenailさんのおかげで、WMでもアドエスで不満無く使えているので。

しかし、ジョグがイカレテしまって、全く反応しないのでキーボードでの運用を強いられる羽目に。
でも、逆にそれが功奏して、使い易かったりしてw
  1. 元々、ジョグが使い易くなかったのに加えて、持ち替えなくて良いことと、指がキー操作を覚えれば自然に行えるのがポイント。
  2. Ctrl+↑↓でジョグ上下相当、Ctrl+Enterでジョグプッシュ

  3. UXは他のキーボード付CLIEよりキーボードショートカットが多い。
  4. Ctrl+Tでコマンドバー等

  5. Okey、T-Suiteなどのユーティリティが気が利いてる。
  6. Ctrl+N、Ctrl+Pでタップする項目を移動、Ctrl+Jでタップ確定、メニューをカーソルキーで移動、コマンドバー上でもカーソルキー有効

  7. PetitLaunch、BDAL+Adaでハードボタンの少なさを補う。
  8. ハードボタンが3つしか無いUXだけど、BDALでボタン1とボタン2にAdaを割り当てて6通りに、ボタン3にはPetitLaunchを割り当ててキー入力でのアプリやDAの起動
    さらに、デフォルトキャプチャーでキャプチャーボタンに電源ON/OFF、長押しにカメラ


こんな感じで、それなりに快適に使えている。
これ位の使い方なら、フリーウェアでも十分まかなえるのも、UXの魅力かも。
これ以上はKeyQuickとか必要だよね。

あと、極めつけは、POBox!
辞書を、富豪的ともダイエットとも反する、貧乏かつメタボな辞書を作成(改変)し、短文入力には最強っぽく仕上がってるかも。
# メモマシンとしてではなく、長文入力するならATOKだけどね。

これに味をしめて、アドエスにPQBoxを導入して、見事にずっこけたのはまたの機会にw

メモ:
Pagina de Kurati: acerca de WindowsMobile
MONO-Q PQBox
PQBox導入記録
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

「にゃらん」ブログパーツ

プロフィール

d346prt

Author:d346prt

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。