■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■アドエスのW-ZERO3メールに必須のツール

アドエスのW-ZERO3メールの微妙な使い難さを解消してくれる、STMailMUIとZm_helperについて、ちょこっとご紹介。

STMailMUI


DefaultMailer、WvgaThemeShifter等色々お世話になってるアプリの、Andanteさん作。
STMailMUI version 0.1.5.0 リリース - Andante
Advanced/W-ZERO3[es]のW-ZERO3メールを少し使いやすくするMUIです。
メールの作成、送信等がソフトキー1回でできたりします。(Readmeより引用)
インストールは、ZIPを解凍し2つあるCABの内一つをアドエスにインストールすればOK。
# STMailMUI_Check****.CABがおすすめ

あとは、メニューが使い易くなっているので、サクサクとメールを書くべし!


Zm_helper(アドエス対応版)


kobayasuさん作、Ediさんがアドエスへ対応してくれたものとのこと。
窓の杜 - 【特集】“Advanced/W-ZERO3[es]”対応ソフト特集 第3回
W-ZERO3 2ch情報まとめ(ダウンロードページ)

Zm_helperの機能(オリジナルのReadmeより抜粋)
1.全員へ返信のとき、cc:自分を削除する。
2.引用時の動作を選択できる。
4.引数指定で、自動的にbcc追加
5.送信または送受信後の確認ダイアログを自動で閉じる
6.メール着信などで接続が切断されたとき、ふきだし表示を自動で閉じる
7.バッテリ残量警告のポップアップを自動で閉じる
8.Eメール(ウィルコム)の受信中や受信完了のポップアップを自動で閉じる
10.返信のとき、自動的に本文にフォーカス移動するようにした
11.引数で特定の動作を無効化できるようにした。
12. 送受信エラーダイアログ時にバイブするようにした。

アドエス対応版で削減された機能(Readmeより)
ただし以下の2機能は削除していますので機能しません。
3.メインウィンドウのフォントサイズを小さく変更する。
9.メイン画面のメールリストビューのカラムの幅を記憶し、変更できる。

インストールは
ZIPを解凍し、アドエス本体にコピー。(フォルダごとでも、EXEだけでも)
スタートアップにショートカットを作成し、Readmeを参考に引数(起動オプション)を加える。
再起動するか、ショートカットから起動で常駐するので、あとはW-ZERO3メールが便利になってるので、堪能する。
# とくに、常駐している必要はないみたいなので、キー割り当てして後から起動しても大丈夫かも。
# または、ExecMultiで両方を起動させるのも良いかも。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

「にゃらん」ブログパーツ

プロフィール

d346prt

Author:d346prt

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。