■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■X22にもUbuntuインスコちぅ

Linuxとの付き合いは長いけど、それほど使い込んでるわけではなく、いまだにインスコ厨なワタクシ。
このところは、Ubuntuが楽チンなのでお気に入り。

デスクトップでは、XPとデュアルブート、かつXP上でもVMwareにUbuntu入れて使ってるほど。
# GyaoやなんかのためにXPをメインとしなくてはいけないのが辛いところ
## WineでIEだとどうだろうか?

でもって、ThinkPad X22にはVineが入っているのだけど、ほとんど使わず塩漬け状態だったので、こちらもUbuntuに切り替えることにした。
前にもやろうとしたけど、ハード不調のため断念してたのを今回根性で頑張ってみたw

どっかの接触が悪いのか、熱の関係なのか、内部がショート気味なのか(それはかなり怖いぞw)、筐体に撓む力がかかると画面表示が乱れ、それが戻ったとしても操作を受け付けなくなると言うもので、普通に使ってる分には問題なかったのだけど。

抱えて使ったり、ウルトラベイを付けて使うと駄目なことが多かった。
つまり、CDからのインストール中に固まったりしてしまうので。
# ネットワークブートで、てのも考えはしたのだけど

なので、逆にウルトラベイを付けた状態で撓むように使ったらどうだろうかと、膝に載せて敢行してみたところ、これがなんと上手くいってしまった!(>_<)
じっとしてなきゃいけないのが辛かったけど。

新しいので、CDに焼いてあったが7.10βだったのと、前回試したときの7.04がウルトラベイに入れっ放しだったのとで、とりあえずそのまま突っ込んでみた。
只今、7.10へディストアップグレードの最中。

ただ、インストール時に画面表示回りへの負担を考えて、セーフモードグラフィックで行ったため、現在もSVGAでの表示なので、Firefoxとか厳しいっす。
この場で「xorg.conf」書き換えるのも良いけど、アップグレード終わればGUIでXの設定できるしねw

そうそう、SVGA(正確にはその表記は正しくない)解像度の800x600ドットって現行EeePCより縦にちょっと伸びただけ、なんだよね。
うーむ、やっぱそれってちと厳しいよなぁ。
昔は、この解像度や、もっと狭い640x480で使ってたのにね。
普段、1680x1050なんてので慣れちゃうと、XGAでも狭く感じるのだから、贅沢なもんだ。

ま、UMPC使うときの感覚を想像してみたよ、ってエントリでした。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

「にゃらん」ブログパーツ

プロフィール

d346prt

Author:d346prt

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。