■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■スバル、軽自動車開発から撤退 FRスポーツ開発へ

スバル、軽自動車開発から撤退 FRスポーツ開発へ - webCG
スバルは、軽自動車の開発から撤退。「R1」「R2」「ステラ」「プレオ」「サンバー」や商用特装車の特別仕様車および一部改良車は今後も発表していくが、ニューモデルの開発はしない方向だ。
1958年に同社の市販乗用車第1号としてデビューし国民的ヒットを飛ばした、「スバル360」以来の歴史に幕を閉じる。今後のラインナップは、ダイハツからのOEM供給でまかなわれる。
R1がなくなるのは、さびしいなぁ。


しかし、こっちの方がより気になったりw
また、スバルとトヨタの2社は、スバルの水平対向「ボクサー」ユニットを搭載する小型FRスポーツカーを共同開発する。市場投入は2011年末を予定。
果たして、MR-Sから買い換えたくなるような車種が出るのか?
が、個人的な興味なのであります。
かつて、マイミクさんの一人が「MR-Sはトヨタというメーカーの業である」とのたまったことがあった。
なるほど、ああいうメーカーだからこそ尖った車種も、つまらない車ばかりのエクスキューズとして、出すのに意義はあるなと納得したのだけど、その後あっさりとカタログ落ちしてしまった。

まぁ、マーケットの要請からして、貧乏人向けのスポーツタイプなんて作ってる場合じゃないのだろうけど、ニードだけを追いかけても後々困ったりはしないのだろうか。
って、上段に構えても、メーカーの事より個人的に困る事の方が大きいだけなんだけどねw

自分が、車にこだわってる割にトヨタ車しか乗ってこなかったってのは、自分でも不思議ではあるのだけど、それなりのモノに気軽に乗れるってのがトヨタのその手の車種のポイントだったのだと思う。
レビン・トレノ然り、MR-(2|S)然り
# セリカやスープラもかな

マツダ・ロードスターもS2000も記号性が高すぎるんだよね。
いっその事、エリーゼとかZ4に行きたいけど、経済的に厳しいし。(^^ゞ

そんなわけで、結果的にトヨタしかないのだけどなぁ。
# 結局消去法で選ばれるメーカーかw

さて、今度のFRスポーツは、ハチロクやアルテッツァが担っていたマーケットを再び興せるのでしょうか?
って、購入対象とはちょっと違うな、それ。
見てみないと分からんけど。
スポンサーサイト
タグ : MR-S

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

「にゃらん」ブログパーツ

プロフィール

d346prt

Author:d346prt

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。